レイク カードローン 金利

レイクのカードローンの特徴

レイクのカードローンは、総量規制の対象外のため原則収入証明書不要で申し込みができます。通常50万円を超える限度額の申し込みの場合は源泉徴収票や給与明細書、確定申告書といった書類の提出が必要なのですが、それが必要なく申し込みをすることができます。なぜかというと、レイクは以前は消費者金融であり貸金業法に準じて営業をしていたのですが、それが銀行の事業の一部門となったことから、消費者金融ではなく、銀行系のカードローンということになりました。

 

そのため適用される法律が違いますので、総量規制の対象外のカードローンとなります。総量規制対象外のため年収の3分の1以内といった貸付金額に制限はありません。また専業主婦の方でもキャッシングの申し込みをすることができます。本人確認書類である、運転免許証や健康保険証、パスポートといった書類が1点あれば申込みすることができます。100万円以上の高額限度額は慎重審査のため収入証明書が必要になります。